スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集







キッチンの収納

110616-00.jpg

様々な種類の料理

台所の収納はどこにありますか?

食器棚があり、冷蔵庫があり、中にはパントリーを設けている方もいらっしゃるでしょう。

中に収納するものは、お皿、グラス、カトラリー、鍋、やかん、、、等々 様々な種類があります。特に日本の場合は、日本料理はもちろん、中華料理、フランス料理、イタリア料理、、、等々を家で作りますので、その分のたくさんの道具や食器が必要になります。

収納場所に困られている方も多いでしょう。

ゴミ箱

忘れがちなのが、最近分別が厳しくなり数が多く必要になったゴミ箱です。
生ごみ、不燃ごみ、プラスチック、缶、ビン、、、等々という様に分ける必要があります。
斜めに重ねるタイプのゴミ箱など工夫されたモノが売られるようになりました。

ただ、ゴミ箱がむきだしに置いてあるのは、すっきりとしません。
使う時にはすぐ足元にあって、使い終わったらどこかにしまっておきたいものです。

解決例

↓下の図を見てください
110616-01.jpg


システムキッチンの下側は引き出しや開戸になっていて収納になっている場合が多いですが、この例では、下がオープンになっています。



110616-02.jpg

それを、↑このように使います。右側にキャスター付きのゴミ箱を下にしまい、使うときだけキャスターを引っ張り出します。左側は、必要なモノに合わせて、キャスター付きの収納やプラスチックボックスを適宜いれておきます。同様に引き出せば使えます。

こうすることで、ゴミ箱の問題が解決し、必要なモノの収納もモノの変化に合わせて色々と組み合わせを変えることができます。

また将来的に、長時間家事を立って行うことが難しくなった場合、↓下の様な使い方も可能でしょう。
110616-03.jpg

住まいは、長い間使うものです。その中でもキッチンには沢山のモノを置くことになるでしょう。10年やそれ以上先の食生活を含めた暮らしを考えると、このように柔軟性の高いキッチンにするということも1つありそうです。


↓このようなキッチンのある住まいです。
http://atelier-please.com/portfolio/yokohama-T-house
関連記事

| キッチン | 23:52 │Comments0 | Trackbacks0編集







コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atelierplease.blog9.fc2.com/tb.php/17-9b4b7d63

| main |

カレンダー


06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。