スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集







住まいの手入れ(換気扇)

今回は、天井換気扇の掃除を取り上げたいと思います。

洗面所やトイレ、お風呂にこのような換気扇が天井に付いているかと思います。
110825-01.jpg

ここから室内の空気を吸って外に出す役割をしています。室内の空気を流すことは重要で、シックハウス対策や湿気対策になります。ここでは、空気を吸いますが、同時にホコリも吸ってしまいます。そのホコリが詰まると空気の流れが悪くなります。

プラスチックのカバーを持ち上げると、中に針金が出てくるのでそれを本体から外せば蓋が取れます。
下の写真の上下の針金がそれです。
110825-02.jpg

本体を見てみると、下の写真の様になっています。
110825-04.jpg
真ん中の円筒部分に羽がついていて、これがグルグルと回ることで空気が吸い込まれます。
この羽の部分にホコリがたまるのでここを掃除します。
この部分を布や歯ブラシなどで掃除せても良いのですが、それだとホコリを取りきれなそうです。

ですので、この機械では赤矢印の4箇所のネジを外して、まずは本体を外します。
110825-05.jpg

アップにすると、
110825-06.jpg
結構ホコリがついています。

さらに、羽の部分は中心のボルトを外します。
110825-07.jpg

ここにも、びっしりとホコリがついてます。
110825-08.jpg

2つともプラスチックなので、丸ごと水洗いします。
110825-09.jpg

綺麗になりました!あとは、逆の手順で取り付ければ完成です。
30分程度の作業です。
これで、空気の流れもまた良くなりました!


こまめに手入れしていくことが大切です!

関連記事

| 住まいの手入れ | 15:10 │Comments0 | Trackbacks0編集







コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atelierplease.blog9.fc2.com/tb.php/42-4ec47a11

| main |

カレンダー


06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。