FC2ブログ

箱根彫刻の森美術館

111121-01.jpg

豊かな自然に囲まれた日本初の屋外美術館

先日、箱根彫刻の森美術館に行って来ました。
その様子をご紹介したいと思います。

1969年に開館した、国内ではじめての野外美術館だそうです。豊かな箱根の自然に囲まれていて風景もとても綺麗です。東京から2時間程度で行くことができます。
ここの魅力は四季によって風景が変わる中で彫刻が見れるということだと思います。季節によって背景が変わり彫刻の見方も変わってきます。また、時間によって光のあたり方も変わることで、一日のなかでも違った表情が見れるかもしれません。


綺麗にメンテナンスされている作品

111121-02.jpg

これは、ニコラ・シェフェールの「空間力学No.22」です。鏡面仕上げになっているので天気が良いときは、空を反射して綺麗に見えます。

空を反射するくらい綺麗ということは、メンテナンスにも手間をかけているようです。付近の大気中に温泉の成分である硫黄が含まれているらしく、変色しないように屋外作品にはコーティングがされているようです。
どの作品も雨垂れなどなく、綺麗に展示されています。


充実している体験型アート

111121-03.jpg

また、体験型のアートも充実しています。特に、子供向けのアートが充実していて家族連れでも十分楽しめます。
ただ面白い遊具というだけでなく、それがアートになっているというところが魅力です。

特に、「ネットの森」や「シャボン玉のお城」などは楽しそうです。自分が子供だったら入ってみたいと思います。

また、途中には無料の温泉の足湯スペースがあり、歩き疲れた足を癒してくれます。足が軽くなります。


暮らしの再起動

一日滞在しても飽きないでしょう。
別世界で普段の暮らしとは違う体験ができるという事自体もアートの一つかもしれません。
暮らしの再起動ができそうです。

| 未分類 | 10:38 │Comments2 | Trackbacks0編集







コメント

テレビで流れていたのを見た事がありますが、ブログ拝見してより行ってみたい場所になりました。
体験型アート、子供たちは夢中になりそうです。
手入れが行き届いてるということでしたが、私も感心させられました。
作品を大切に思っているということですものね。

2011.11.21(Mon) 11:12 | URL | Manami Kikkawa|編集

是非行ってみてください!都会の美術館とは全く違った魅力があります!

2011.11.21(Mon) 11:38 | URL | 豊田|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atelierplease.blog9.fc2.com/tb.php/73-8bcdf4e3

| main |

カレンダー


08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム