FC2ブログ

間取りの重視度と満足度

11227-01.jpg

間取りの調査

間取りについて日経BP 社が実施した一般調査結果が出ていましたのでご紹介します。
下の表を見てください。
重視度と満足度の比較

111227.jpg

購入の際に重視した項目と、実際に住んでの満足度を比較しています。
購入時の重視度は間取りがずば抜けて多いです。いかに間取りを重視して住まいづくりをしているかがわかります。

ただ、実際の満足度は18%と低くなっています。
設計者が住む人の暮らしの要望をすべて間取りに表現できていない場合が多いのでしょう。
感情を言葉にしても全てが伝わらないように、暮らしを言葉にしてもなかなか全部は伝わりません。

設計者がいかに、建主の要望の行間を読んで間取りを中心とした住まいに表現していくかが重要です。それができていないので、このような数字がでているのかもしれません。


いろんな間取りを検討する

また、建主もできるだけ様々な間取りを検討して自分の暮らしを考えることが大切です。
難しいと思われる作業かもしれませんが、自分の新しい暮らしを想像するという、家づくりで一番部分ですので
じっくりと時間をかけてやっていきたいものです。
関連記事

| 住まい・暮らし | 23:54 │Comments0 | Trackbacks0編集







コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atelierplease.blog9.fc2.com/tb.php/86-bdcfdab7

| main |

カレンダー


08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム